!

重要なお知らせ

経営情報分析室

室長挨拶

経営情報分析室の目的は、大学全体に関わる情報や課題を横断的かつ俯瞰的に収集?分析することによって、IR(Institutional Research)機能を強化し、学長による機動的な意思決定や政策策定に役立てることです。

そのために、本学の経営戦略上特に重要と思われる事項に関する学内指標E-TOPICs(Ehime university Target-Oriented Performance Indices)を設定し、可視化しています。また、広島大学?徳島大学?山口大学?島根大学と連携して、C-KPI (Common Key Performance Indicator) と呼ばれる学外指標を構築しています。

経営情報分析室長  満田 憲昭

室員一覧

経営情報分析室 室員名簿(PDFファイル 64KB)

お知らせ

  • 教員の業績管理について、教員業績評価システム(E-PAS)を導入しました。(2020.11.2)
  • 教育研究者要覧をリニューアルしました。(2021.4.1)

規程等

188体育线上平台教員の皆様へ

 教員業績情報システムと教員自己評価票Web入力システムに代わり、188体育线上平台2年度、教員業績評価システム(E-PAS)が導入されました。各教員は、業績を積極的にE-PASへご登録ください。

 E-PASでは、researchmap等外部データベースからの教員業績の取込みは、自動ではなく、手動で行っていただく必要がありますので、ご注意ください。

 E-PASに登録いただいた内容は、夜間の自動バッチにより、翌日に教育研究者要覧へ反映されます。数日経っても反映されない場合は、経営情報分析室までお問い合わせください。

システムガイド(学内限定)

関連リンク

お問い合わせは、お気軽に下記までお寄せください。

経営情報分析室

Tel:
089-927-8292
Mail:
omia@stu.ehime-u.ac.jp